クリックで詳細説明
Eプロテクター通信端末用〔ラベルタイプ〕【携帯・スマホ・タブレット・ゲーム端末等の電磁波防止と電磁波対策に!超遠赤外線帯放射セラミックス使用量子作用応用製品】【効果永久】[商標登録第5948724号]
価格:1,200
販売店:エスシーケー 楽天市場店
《以下の配送方法が選べます》 ♦大型宅配便(ゆうパック) 日時指定可 手渡し ♦宅配便(レターパックプラス) 日時指定不可 速達扱い 手渡し ♦小型宅配便(レターパックライト) 日時指定不可 ほぼ速達扱い 投函 ♦メール便 日時指定不可 投函 ※レターパックプラス(速達扱い) ※レターパックライト(ほぼ速達扱い) 【使用法】 〔スマートフォン〕〔携帯電話〕〔コードレス電話端末器〕 受話器側から電磁波が出ていますのでその付近に貼ってお使い下さい。 〔タブレット端末〕〔ノートパソコン〕〔ポータブルゲーム機〕 操作側から向かって高い位置に貼ってお使い下さい。 ・はさみで好きな形にカットできます。スマートフォンなどのカメラ部などにかかる場合にカットしてお使い下さい。 ・貼り替えにより粘着力が落ちてきます、付属の両面テープをお使い下さい。 【注意事項】 ・電磁波を遮断する器具ではありません。 【お手入れ】 ・特に必要ありません。効果は半永久となります。 【製品仕様】 材質:多鉱物セラミック・シリコン樹脂 寸法:38mm X 32mm 厚み 1.5mm 重量 約2.2g通信機器や家電機器から常時発生している電磁波 (導電体の中を電子が移動する事によって発生する交流電磁場)は自然界に存在する電磁波(原子単位の量子振動)と異なり私たち 生命体にとっては無防備となっています。 特に生命体の伝達記憶媒体である水が電磁波により悪影響を受けている事が波動測定で確認できました。 Eプロテクターは遠赤外線帯域であるテラヘルツ波を放射する多鉱物及び微生物処理をしたセラミックスでできています。 電磁波を遮断することなく、そういった電磁波ストレスを受ける特に水の状態を温存することが出来ます。 このエネルギーは量子波(生命光線や育成光線)とも呼ばれ、水や水晶(珪素)といった物質に吸収記憶される性質を持ち 特に生命体において、意識や活力といったとても重要な情報伝達エネルギーとなります。 耳元で使用するスマートフォンや携帯電話は電磁波出力は弱いとはいえ、その高周波パルス変調の電磁波と、頭からの使用距離が 近過ぎるため影響力は至って大きくなります。 脳内の80%は水となり、その水は特に還元されている必要があります。(-200mV以下) 電磁波により水の量子作用と構造化が 減衰していきます。 特に私たちのハートである自然界の潜在意識情報が薄れていくことは社会生活において大きな問題に発展していくことになります。 この量子レベルでの作用を酸化と呼び電子がコントロールできず逃げ去っていくことを表します。酸化は生命の大敵です、 現代人はストレス等で酸化傾向にありそれを補う環境も薄れてきています。Eプロテクターは水の量子レベル状態を維持することで 貴方の頭(水)を電磁波から守る事ができるのです。 【通信機器のアンテナ(電波発生場所)の確認方法】 電磁波のうち電場に関しては、金属シールドで簡単にカットする事が出来ます。以下の方法でアンテナ場所を確認してEプロテクターを貼る位置を決めてください。Eプロテクターも電磁波発生場所に近いほどその効果が高くなります。 ・アルミホイルをご用意下さい。(台所にいけばあるかと思います) ・携帯電話等を完全に包み込む大きさにカットし隙間がないよう包んでください。 ・他の電話機より電話をかけてみてください。圏外でつながらないと思います。 ・アルミホイルをマイク方向より少しづつ剥がしていき電話をかけてみます。つながるようになった場所から上に電波発信部があります。 ※ほとんどの携帯電話、スマフォは受話器側にアンテナが内臓されています。 ※電場に関してはこの方法でカットできますが、磁場をカットすることはこの方法でも出来ません。電磁波をカット吸収する方法では通信が出来なくなるため携帯電話等の電磁波対策が難しい点になっているのです。このEプロテクターは電磁波をカット・吸収することなく電磁波対策が出来るアイテムとなります。
販売店で詳しく見る・口コミやレビューを調べる


商品をお探しですか?
楽天市場で一番安くて人気のある商品を探せます。
こちらをクリックしてキーワードを検索してみましょう!


以下のリンクで、楽天・アマゾンの激安商品を紹介します。
トップへカテゴリトップへオーガニック 求人visa ギフト券mr トートバッグミッキーマウス 雛人形ビジネス 文例キャリー バッグ 旅行 犬家族 問題パール ピアス温州みかん電子辞書 手書き

ショップ情報、価格比較・クチコミ・レビュー、激安・格安販売店情報



楽天ウェブサービスセンター