あれこれショップ

あれこれショップ

敷居の低いスマートノート


岡田斗司夫さんの「スマートノート」の本を読んでいます。

 

この本はノート術の本なのですが、今までのノート術系の本と違うのは、とっても敷居が低いということです。

 

まずノートを書く習慣をつけるために5行日記から始めます。

 

そこでは主語と述語から成る文を5つ書くだけ。

 

なんて敷居が低いところから始まるんだと思いました。

 

しかし、これが結局すべての基礎になるんですよね。

 

ノートの使い方をせっかく理解しても、毎日使わなきゃ仕方がない。

 

逆にノートを使うことが習慣になっていれば、嫌でもいろいろアイデアは生まれます。

 

岡田さんがこの辺をおさえているのは、やはりさすがだなと思います。

 

この本を活用しておもしろいアイデアをたくさん出したいですね。

 

気づいたことなど

この記事に関連する記事一覧